一般社団法人 高齢者在宅医療介護事業者協会
サイトマップ

セミナーのご案内

高在協介護セミナー ご報告
未来が見えるサービス付き高齢者向け住宅セミナー

(2012年9月6日開催)

 

去る9月6日(木)に東京都千代田区にある東京国際フォーラムにおいて、東京都福祉保健局高齢社会対策部在宅支援課長新田裕人氏と株式会社高齢者住宅新聞社代表取締役社長網谷敏数氏をお招きして、「未来が見えるサービス付き高齢者向け住宅セミナー」と題して講演会を開催しました。当日は会員・非会員併せて47名の参加がありました。
東京都の新田在宅支援課長には「東京都のサービス付き高齢者向け住宅に対する取り組み」という演題でお話しいただきました。
高齢者人口の増加率で第7位、増加数で第1位の東京都における高齢化の状況、特別養護老人ホームの整備だけでは対応困難な都内高齢者の住まいの状況、東京の特性を踏まえた提案である3つの東京モデル、都内におけるサービス付き高齢者向け住宅の現状や取組、東京都独自の補助制度や実例などについてお話しいただきました。最大のマーケットであり、他の自治体への影響力のある東京都の担当者のお話は、サービス付き高齢者向け住宅の運営に関わる方や今後参入を考えている方には非常に参考になる時間であったと思います。
高齢者住宅新聞社の網谷社長には「サービス付き高齢者向け住宅の役割と成功条件」という演題でお話しいただきました。

業界関係者の多数が購読している高齢者住宅新聞の社長として長年業界を取材してきた経験に基づくサービス付き高齢者向け住宅運営を成功に導く種々の検討要素のお話しは、今後のビジネスにお役に立てたのではないかと思います。

-講師-
東京都福祉保健局高齢社会対策部在宅支援課長
新田裕人氏

-講師- 
株式会社高齢者住宅新聞社代表取締役社長
網谷敏数氏

セミナーのご報告 一覧へ戻る>>